PS3 PSP
「1on1」とは ストーリー キャラクター ギャラリー プレイステーションストア Media Contents Index
プレイステーションストア
プレイステーションストア
プレイステーションストア
ユーザーサポート
ユーザーサポート
ユーザーサポート
多種多様の移民からなるこの国に、その昔、「1on1」バスケットボールを持ち込んだものがいた。
かつては単なるスポーツに過ぎなかったであろうそれも、親から子、世代から世代へと受け継がれるうちに長い時間をかけて少しずつ、少しずつ変化していった。
細かなルールは次々と消え去り、今や「1on1」はほとんどルール無用の危険なスポーツと化していた。
この、ボールを持った格闘技に多くの若者が熱狂し、国中の公園で、路地裏で、廃墟の町で、熱い戦いが繰り広げられていた。
ゲーム画面
ゲーム画面
国民と同様に、いや、国民以上に「1on1」を愛したのがこの国を統治する「KING」だった。
「1on1」で頂点をきわめたスーパープレーヤーは「KING」より「1on1キング」の称号を受け、宮殿に住まい、国王並みの暮らしが約束される。
しかしそれは同時に、国中のプレーヤーから挑まれ続ける新たな戦いの日々のスタートでもあった。
「1on1キング」には、常に新たな挑戦者との戦いが義務づけられ、もしも破れるようなことがあれば、それは即座にその地位からの追放を意味する。
生まれも育ちもまったく関係ない、力だけで頂点までのし上がっていける世界…。
明日の「1on1キング」を夢見て、国中のそこかしらで「1on1」バトルに明け暮れる者たちを、人は「1on1侍」と呼んだ。
ゲーム画面
「1on1キング」への最後のチャレンジ、それが「帝王杯1on1バトルトーナメント」だ。しかし、「1on1侍」たちにとっての最後の希望の扉は先代「KING」の死後、閉ざされたままになっていた。
その間、力と夢の行き場をなくした「1on1侍」たちによって、「1on1」はますます荒っぽく、危険なものへと変貌していった。
しかし今、扉が開く…。
「帝王杯1on1バトルトーナメント」が10年ぶりに開催されるという告知がなされた。
「1on1侍」たちの夢、希望、そして最後の扉。
自分の実力ひとつで「1on1キング」の座につける。
国中の腕に覚えのある「1on1侍」たちが会場となる宮殿を目指した。

それぞれの熱い思いを秘めた戦いが今、幕を開ける…。
ゲーム画面
ジョルダン株式会社 ジョルダン株式会社 Copyright